New Japan Travel Planner Co., Ltd
 (株)新日本旅行企画                                                                                                               - Tour Operator in Japan -

兵庫県知事登録 旅行サービス手配業 第5号                         Hyogo Pref.Gov.Reg. Travel Service Arrangements No.5

地方のインバウンド観光事業を推進します

当社ウェブサイトへようこそ

当社は城崎温泉で有名な兵庫県豊岡市に、外国人誘致を目的として設立された旅行企画会社です。

当社は、関西、北陸、中国及び瀬戸内海を活動地域として、外国人を対象とした、外国人目線での下記の旅行プランを造成して海外の旅行会社に提案する一方、ランドオペレーターとして訪日された外国の方々に対してワンランク上のサービスを提供し、より高い満足を得て頂くことを目指しております。

 - 団体向け関西・山陽・山陰広域周遊プラン
 - 北近畿における個人向け長期滞在型・体験プラン
 - 北近畿における子供向け自然・文化体験/教育旅行プラン

インバウンドにおける地方の可能性

日本政府は、2015年に1974万人に達した訪日外国人観光客の実績を受けて、その目標数値を2020年までに4000万人、さらに2030年までに6000万人に引き上げることを決定しました。
2017年の訪日外国人は約2900万人に達するとの予測が出ており、一見順調に推移しているように見えますが、ここに来て一つの問題が起きています。すなわち、はるばる日本に来たのにゴールデンルートに代表される有名観光地は外国人で溢れており、期待したほど日本らしさを体感することができないという不満を訴える外国人が増えているのです。
30年前に欧州に住んで各地を旅行した私は、有名観光地やレストランに団体で押しかけて大声で騒いで異国情緒をぶち壊す日本人に遭遇することが嫌でたまりませんでしたので、上記の外国人の不満がとても良く理解できます。
外国人が初めて日本を訪問するときの定番がゴールデンルートであることはこれから先も変わらないと思いますが、日本が好きになって再訪する人たちが次に目指すのは、日本の田舎であることは間違いありません。
なぜなら、日本の田舎は各地特有の個性があり、有名観光地では体験できない「地方の文化」や「生の日本人」に接して、異日常の親しい交流ができる機会が増えるからであり、なんと言っても外国人に会う機会が少なく、日本の情緒を十分に堪能できるからです。
このように田舎を訪問する外国人は地元の皆さんとの交流を求めているので、「地元には外国人を惹き付ける名所・旧跡がない」と悩む必要はありません。彼らは皆さんの地元にしかない独特の風景や四季の変化の中で、母国では体験できない収穫体験(農業)、市場見学・地引網(漁業)、工場見学(工業)、日本食体験(酒造・醤油蔵見学、料理教室)、伝統工芸制作(地場産業)に大きな興味を示します。
従い、現時点で外国人の訪問が少ないからと言って悲観的になる必要はありません。これからは上記のような外国人の訪問動機となる体験をプランとしてまとめあげて、総合的な受け入れ態勢を整えた地域が、外国人の目指す目的地の一つとなります。
外国人誘致には、伝統的な観光サービスの担い手である宿泊施設や観光施設、飲食店の役割が欠かせませんが、それだけでは地方での外国人集客は増えません。異日常を体験できなければ、彼らが目指す次の目的地にはなれないからです。
当社はこのような外国人の訪問動機の変化(進化)に対応できるように、20171月から特に北近畿において、外国人が地元の皆さんと一緒に体験して楽しく交流ができるプランの造成に注力をしています。

就きましては、外国人を誘致することに興味のある方であれば、業種を問わず歓迎致しますので、下記フォームからご連絡・お問合わせを頂ければ幸いです。

2017年 12月改訂

代表取締役 今井 正

⇒ プロフィール 

ご質問・お問合せ 

   Message from CEO

We have various plans for travel agencies,educational organizations & individuals in Kansai, Hokuriku, Chugoku and Seto Inland Sea. Please contact us.